自作絵本の個展、イラストのグループ展やアートイベントの参加はどうだろう?

イラストレーターになるために個展、グループ展や作品発表の方法としてアートイベントの参加は有効か?

イラスト絵本の個展グループ展覧会

 

 

 

イラスト絵本の個展グループ展覧会

プロのイラストレーターなら同業者や
仕事関係のディレクターや編集者との
コミュニケーションの場として
個展やグループ展はよい発表の場になるでしょう。

 

ただ、まだ仕事もしていない
勉強中のイラストレーターや絵本画家の卵が
作品発表の方法として個展、グループ展や
アートイベントの参加は作品を仕事につなげる
という視点から見ると有効な方法とは思えません。

 

 

 

 

 

イラスト絵本の個展グループ展覧会

イラストや絵本作品は相手構わず見せればいい

というものではありません。
それを必要とする人に見せなくては
意味がないのです。
個展、グループ展
当然案内状やパンフレットなどを
制作して、広告会社や出版社などの人を
招待したいと思うでしょうが
全く知名度のない新人イラストレーターの個展やグループ展にやってくるアートディレクターや
編集者はいないでしょう。

 

 

イラストや絵本はそれを使う人に見せなくてはなりません。
そして、書籍や広告媒体で仕事をするのがイラストレーターの目的です。
個展、グループ展やアートイベントの参加は自分の作品を
人に見せ自信をつけるには良い機会ですが、プロを目指すのであればすべては
売込みから始まることを理解しましょう

 

 

 

 

 

この講座ではイラストレーター、絵本作家(画家)を目指す人の悩みにはできるだけ答えようと
思っていますのでこのサイトでわからないことや不安があればメールでお尋ねください。
ただし、不適切と私が判断した内容にはお答えできませんのでご了承ください。
 
なお、当サイトには掲載している作品はすべて私のイラストおよび絵本作品です
(一部記載のある生徒作品を除く)

 

質問はこちらへ
info@sbuart.com

 

 

渋谷アートスクールHP
http://www.shibuyaart.com/SHIBUYAARTSCHOOL2.html

 

渋谷アートスクール事務局
東京都渋谷区桜丘町14-10 渋谷コープ302
TEL03-3462-6236  FAX03-3462-6251
教室
東京都渋谷区桜丘町15-8 桜丘ビリジアン101

 

 

 

当サイト内にあるすべての画像を無断で転写および複製する事を禁止します