イラストコンクール、絵本公募、コンテスト、自費出版

公募、コンクール、自費出版でプロになれるか?

絵本イラストコンクール

絵本公募やイラストのコンクール、コンテストなど

 

イラストレーターになる第一歩はコンクール、コンテストに
入選する事だと思っている人は多いかも知れません。
僕自身学生の頃はコンクール、コンテストに
入選することを目標としていました。
ただ、イラストという仕事は一般の絵画とは違い
評論家や選者が良いと言ったモノが良いのではなく
多く一般の人から支持されるのモノが良いモノなのです。

 

渋谷アートスクールでも学生達が絵本の公募や
イラストのコンクール、コンテストなどに応募することがあります。
スクールの生徒は絵本やイラストのことがよくわかっているので
応募した作品のほとんどが入賞します。

 

結果、今までに10冊以上が絵本として出版されています。
事実、このページに掲載の絵本は
すべて渋谷アートスクールの受講生の絵本コンテスト入賞作品です。
(アンデルセンメルヘン大賞は僕が選考委員をし絵をつけてあげた入賞作品です。)

 

 

 

絵本イラストコンクール

ただ、このようにコンクールコンテストで入選、入賞することが
あってもそれは、単に素人の中の賞であり、
実際にはイラストや絵本を使うアートディレクターや編集者に
支持されなくてはプロのイラストレーターや
絵本画家に成る事は出来ません。

 

また、最近はイラストレーターや絵本作家を育てる良い
公募やコンクール、コンテストなどが
ほとんどないというのも悲しいことだと思っています。

 

 
「やさしいトントン」 山口主和子
 アスラン書房絵本コンクール大賞入賞作

 

 

 

絵本イラストコンクール

 

本来の絵本の公募、などは企業や出版社が広報活動の一環として
行っているもので参加費用は無料で尚且つ入賞すれば
賞金のほかに副賞として絵本として出版してくれるものです。

 

僕のスクールではこのような絵本公募に応募することは
勧めているし、また応募した生徒のほとんどが
入賞し絵本を出版しています。
絵本の公募、イラストコンクールなどは本来このようなもので
あるべきなのに実際はお金儲けを目的にして
公募やコンクールを行っている企業や出版社があります。
高い出展料を取ったり入選と連絡しておきながら
絵本として出版するためには別に費用が必要だなどという
条件を理不尽にも後から出してきます。
これらはほぼ詐欺と同じです。
こんなところには絶対にひっかからないようにしてください。

「こころどろぼう」 こうせい

 タリーズコーヒー絵本コンクールイラスト賞入賞作

 

 

絵本イラストコンクール

そのためにこちらがお金を出すような絵本公募は
一切応募しないことをお勧めします。
実際、そういう公募で賞をとってもなんのメリットもありません。
本来、公募というものは入賞賞金が出るのもであり、
出展料はもちろん、絵本出版など副賞が無料なのは
当たり前のことなのです。

 

あと是非、気をつけたいのが自費出版です。
自分の絵本を出したいという気持ちはわかるのですが
お金を払って本を出しても絵本作家(画家)にはなれません。
自費出版を専門に作っている出版社は
編集者なら誰でも知っているので誰もその本を評価しません。
 
 
 
 
 
「なんでもやさんのワンすけさん」 しんざきゆき 
 タリーズコーヒー絵本コンクールこども賞入賞作
 

 

 

 

絵本イラストコンクール

基本的に本の出版というものは著者に対価として
お金を支払うモノです。
その結果出版社はそのお金を取り戻すため本の販売に
努力するのです。

 

自費出版のようにお金を払って本を出しても
出版社はもともとその本を売る努力をする気がありません。
結果、本は売れません。

 

 

 

「あやのいぬ」 滝沢さおり 

アスラン書房絵本コンクール大賞入賞作

 

 

絵本イラストコンクール

もしプロの絵本作家(画家)を目指すなら自費出版やめましょう。
自分の力で本を出しましょう。
それは決してやさしいことではありませんが
できないことではなく
絶対出すという決意さえあれば貴方でもできる事なのです。

 

 

 

 
 
 
「あかどん あおどんきいどん」  みやじまともみ 
アスラン書房絵本コンクール大賞入賞作

 

 

 
 
以下も渋谷アートスクールの受講生が出版した入賞絵本です

 

絵本イラストコンクール
板谷雪枝   安藤智子 いわはし あさこ

 

 

 

 

 

 

 

この講座ではイラストレーター、絵本作家(画家)を目指す人の悩みにはできるだけ答えようと
思っていますのでこのサイトでわからないことや不安があればメールでお尋ねください。
ただし、不適切と私が判断した内容にはお答えできませんのでご了承ください。
 
なお、当サイトには掲載している作品はすべて私のイラストおよび絵本作品です
(一部記載のある生徒作品を除く)

 

質問はこちらへ
info@sbuart.com

 

 

渋谷アートスクールHP
http://www.shibuyaart.com/SHIBUYAARTSCHOOL2.html

 

渋谷アートスクール事務局
東京都渋谷区桜丘町14-10 渋谷コープ302
TEL03-3462-6236  FAX03-3462-6251
教室
東京都渋谷区桜丘町15-8 桜丘ビリジアン101

 

 

 

当サイト内にあるすべての画像を無断で転写および複製する事を禁止します